SWEDISH

Swedish massage style uses light and flowing hand strokes. The pressure is on the surface level, and usually helps the client relax. Falling asleep during the session is not unusual, as the style works to activate the bodies rest and digest nervous system mode. There will be no adaptive discomfort involved in this session style. The goal is relaxation, and the invocation of peace within the client. Oil or lotion will be used during this session.

The session room is private. The therapist will talk with the client before the session, and leave the room so the client can undress. The client will undress to their comfort level (usually removing all clothing but underwear bottoms), and get on the table under the sheets. In an American style massage, the therapist uses the sheets to uncover only one area at a time to be worked on.

スウェディッシュマッサージは、軽くて流れるようなワークです。 圧は表層にかかり、通常身体をリラックスさせるために役立ちます。 副交換神経系は身体を休息させ消化器系を促進させるため、セッション中に眠りに落ちることは珍しいことではありません。スウェディッシュマッサージの目的はリラクゼーションとクライアントの心に平穏をもたらすことなので、このワークに不快感はありません。このセッションでは、オイルまたはローションが使用されます。

セッションルームはプライベートです。 セラピストはセッションの前にインタビューを行い、着替えを行うことができるように部屋から退出します。クライアントは快適なレベルまで服を脱ぎ(通常はパンツ以外のすべての衣服)シーツを掛けテーブルに横になります。アメリカのマッサージスタイルは、セラピストはシーツでクライアントのプライベートを保護し、マッサージをする領域だけを明らかにします。

■ About Closes
Swedish is used with oil or lotion. It is difficult to work over areas covered with clothing, but not impossible.

■ 更衣について
スウェディッシュではオイルまたはローションを使用いたします。紙パンツ・紙ブラをご用意しておりますのでご利用ください。

DEEP TISSUE

Deep Tissue style is corrective in nature, and is usually requested when the client has some discomfort in their body they wish to address. The pressure varies based on the client’s tolerance, but as a practitioner, Remy does not wish for their client to experience pain during the session. Upon request the pressure may be increased, but the Remy will follow their intuition and experience to ensure there is no damage dealt during the session. Very little oil or lotion will be used during this style of massage therapy.

ディープティシュースタイルは、体に不快感を持つクライアントのリクエストに応じて、体本来の状態に整えていくワークです。私は施術者としてクライアントがセッション中に痛みを感じることを望みません。ですから必要に応じて圧が強まる場合がありますが、直感と経験に従い、セッション中に痛みを与えることはありません。ディープティシュースタイルは、オイルやローションはほとんど使用されません。

■ About Closes
Swedish is used with oil or lotion. It is difficult to work over areas covered with clothing, but not impossible.

■ 更衣について
直接素肌へのワークが中心となります。女性のお客様は、締め付けのない下着に準じた上半身(カップ付きキャミソールなど)下半身(ショートパンツなど)のセッション着のご用意をお願いいたします。ご不明の場合は初回時に当方でご用意もございます。

MYOFASCIAL

Myofascial targets the layer of tissue just beneath the subdermal, or skin, layer to release stuck connective tissue called fascia. The fascia is a silver lining of connective tissue that weaves like a web throughout the entire musculoskeletal system. It is a structural part of the body, and while its purpose is to hold systems together, it can be softened and manipulated with intentional contact. This style is corrective, similarly to Deep Tissue, but uses lighter pressure to effect the layer above muscle tissue. There is no oil or lotion used during this style of massage.

マイオファシャルは日本では筋膜リリースと呼ばれています。皮下組織層の固着してしまった筋膜と呼ばれる膜状の結合組織をリリースするワークです。 筋膜の構造は、白銀色の繊維が筋骨格系全体にわたって網のように織り込まれ、筋組織や骨組織を構造的にまとめています。そのためマイオファシャルは固着した筋膜をより柔軟な状態に戻し、構造的な変化を起こすことが可能になります。このワークはロルフィングより上層にアプローチするため軽い圧で行います。オイルやローションは使用しません。

■ About Closes
Swedish is used with oil or lotion. It is difficult to work over areas covered with clothing, but not impossible.

■ 更衣について
直接素肌へのワークが中心となります。女性のお客様は、締め付けのない下着に準じた上半身(カップ付きキャミソールなど)下半身(ショートパンツなど)のセッション着のご用意をお願いいたします。ご不明の場合は初回時に当方でご用意もございます。